スタッフ釣行レポート

-

10/10  大塔店エリア、波止釣り調査    (大塔店)

こんにちは!  大塔店の松尾です(^-^)/

いよいよ、秋の釣りシーズンインしましたね!

今、波止釣りで何が釣れてるか調査してこいと
鬼店長より指令が出たので早速調査してきました!( ̄^ ̄)ゞ


先針尾

大多和

横瀬

面高

潮が悪い日中の調査だったので、爆釣中の方には遭遇しなかったけど

朝夕のまずめどきは、型のいいアジが釣れたり

青物の回遊があったりしているとお客様より情報頂いてます!

ぜひ、秋の海に釣りに出かけてください。

このマップが少しでもお役に立てれば幸いです!o(^▽^)o

-

  生月沖波止のんびり釣行  (大塔店)

こんにちは! 大塔店の山辺です。

朝晩めっきり涼しくなってきましたね!

いよいよ秋の釣りシーズンって感じで、平戸店の石丸くんと中田くんと私の
3人で底物調査に行ってきました。

壱部浦

当日は、潮が動かずアタリが無かったですがいつもの潮が動けば期待大です!

この沖波止は、クロも50cm級が望めイシダイやイシガキ、さらにはアラまで狙えるスーパー堤防なんです!

山辺

ごらんのとおり広くて長い堤防なので、場所とりの心配もなくのんびり気軽に楽しめます。
オススメですよ!



えっ!?釣果ですか!?



今回は、あくまでも調査でしたので。。。爆

次回にご期待あれ!



利用渡船:Kaio(海凰)090-7163-3057 沖波止まで2000円

-

9/6 五島沖にて強行タイラバ釣行 (平戸大橋店)

どーーーーも、お久ブリブリですね★

今回は、お客さんの要望にてタイラバ釣行をしてきました。

毎度おなじみの丸銀釣りセンター様にてお世話になることで、、、、

約一週間前に予約を入れ、前日に出港時間の打ち合わせでは5時出港で決定!!

いつもは、白浜港にて氷を買っていくのですが、今は漁業者優先で買えないとの事だったので地元の「相浦製氷会社」にて氷を購入(30kg単位販売にて720円でした←ただの冷やすやつ)

店に3時30分に集合し出発!!
なので舟屋には準備等も含めて約30分前に到着しました。
待合所にて、今回お世話になる牧山船長と話をしてたら、久幸船長、伸幸船長がそろい、雑談中(笑)

したら、待合所に設置してある氷の自販機で氷を買う人の姿が・・・・Tシャツを見ると「シティーコムTV」と印刷されてますがな(笑)

と!いう事は、あの有名ユーチューバーの「釣りいろは」の2人組が来店されていました。
このブログに掲載させていただくことを了承してもらって、記念撮影してもらいました。
IMG_1351.jpg
ユーチューブのシティーコムTVのURL:https://www.youtube.com/user/kashimacitycom
当店(平戸大橋店)には「つりよかでしょう」の方々も来店されます。
いつかは、「釣りいろは」、「釣りよかでしょう」と私で、タイラバのコラボができたらいいなぁーと、ぼそっと伝えてきました(つーか連絡先聞いてませんが(笑))

んで5時前に、船着き場へ移動し、荷物の積み込み、出港★

40分船に揺られること野崎手前に到着、そこから潮ボウ(ラッカサン)をいれて流し始めます。
今回のメンバーは、毎度おなじみの倉橋様
IMG_1367.png

最近タイラバにはまった、山川様(俺の弟と知り合いだったってことが最近判明した。。)
IMG_1368.png

今回、タイラバ初挑戦の松本様
IMG_1369.png

何度か巻きおろししたら、糸の出が急に遅くなり(着底はしてない感じ)、竿も生命反応がある感じだったので、クラッチを戻し巻くとゴツゴツと!!乗りましたがな(笑)
上げてみると塩焼きサイズ(35cm程度)GET★

その後、船内でぼちぼち釣れますが、初挑戦の松本様が当たらない・・・・カラーなのか巻き上げ速度なのか??

倉橋さんは流石で、パターンをつかんだみたいで、何度か巻き上げしたら、すぐにヒット!!
「ジャッカルのスルメデスは、ヤルデスナ!!」と親父ギャグ??さく裂(笑)
DSCN2687.jpg
他にも重さやカラーも充実しております。
丸銀さんでタイラバするときは水深が100m前後なので約100gあれば対応できますが潮が流れるのが速いときは、もう1個軽いやつを追加しても問題ありません!!

流し終えたら、青物狙いに行こうという事で、古志岐三礁まで上る事に!ベイトが表層にいる模様で、海鳥が海中へダイブ!!
近くでジグをシャクルが反応なし・・・・(2・3度流します。)←トップでのキャスティングすればよかったとここにきて反省中。。。。

ちょっと北上し、各々ジグ、インチクを落とししゃくり始め、倉橋さんにライントラブル!!
レベルワンダーの隙間にラインが入り込んで、どうしてもライン解消ができないので、俺と倉橋さんが交代して、ライントラブルを解決し、相当流されてたので、根掛かりしたらダメだとおもって早巻したら、運悪くドーーーーーンとバイトしてきてかかりました(笑)
IMG_1362.png

本来右巻きなので、左巻きにはなれておりませんので、「くらはしさーーーん、交代!!!!交代!!」と連呼
IMG_1363.png

前回青物を掛けて苦労した思いがあるので、笑いながら知らんぷり(泣笑)
IMG_1365.png

出された分回収し、また突っ込まれたときに、軽くサミングしたら、ライントラブルの所で、プチンラインブレイク・・・・
(キャッチできてないですが、おおよそ10kgはあると思いました。(竿も柔らかかったし、PEも1.5号だったので・・・・3月に7kgのヒラマサの引きとは段違いでした。)
本日一番のヤジ??大盛り上がりでした。(笑)

次にラストの流しという事でし始めます。
ちょっと間隔も狭かったので、隣の倉橋さんとお祭りしてしまい、ほどこうとしてたら牧山船長の声が・・・・
「おぉーーーーーよーけ反応が出とる!!、うぁーーうぁーー、今!!今!!」と連呼が。。。。。
それに動揺する俺は、なかなか解けなく、ようやく解けたら、シューーーーーリョーーーーーという事↓↓どこまでもついてない俺です。。。しかもばらし癖ついとる。。。。

そのあと、黒母瀬付近にて根魚狙いでしたが不発。。。。

その後、最初の場所に戻りマダイ狙いに行きます
道中お昼だったので、昼食タイム!!
松本様が、いろんな遊漁船のサイトを見ていたらしく、そうめんを湯がいてこられてました。
IMG_1353.jpg
IMG_1354.jpg
倉橋さんから一言「うまかですよ♪」
IMG_1370.png

結構いい感じに潮が流れてたので、「落ちたらすぐ来るよ」と断言したら本当に来たし(笑)
IMG_1360.png

まっ!お客さんのスルメデスのトレーラーをパクって俺のタイラバに装着しただけなんやけどね(笑)
IMG_1357.jpg

別売りのスルメデストレーラー
DSCN2688.jpg
大きさ、カラーも豊富にあるのでどうですか??
ジャッカルのバックファイヤーキャップ以外の物でも使用できるので良いかも!!

15時になり帰港する事に、でも悪あがきの宮之浦(尾上周辺)でジギング!!
IMG_1361.png


チーーン★ ノーバイトで完全の帰港となりました。。。。
そこまで釣れてない感じだと思ってたのですが、以外にも大漁でよかったし、松本様も本命のマダイと根魚のダイレクトの当たりを感して、タイラバ一式買うと思います(笑)

まぁーーー全員安打で結構いろんな釣りも堪能できました。
また、青物リベンジ行ってこんば!!

-

9/6 アジゴ(平戸大橋店)

9/6 白浜港にて当店スタッフの約1時間での釣果です!
 だんだん大きくなってます!

-

7/27 地元調査 IN相浦沖

こんにちわ、平戸店は皆のアイドル「アキラ」です。
皆のアイドルなので恋愛禁止なんです!(笑)←ただ彼女できないだけ(爆笑)

26日に仕事から帰ると、親父から「明日休みやろ。アジ釣りいくけん用意しとけよ」・・・・行くの決定してたのように。。。。チーーーーン

俺と同じ腹が出た友達と近所を夜に徘徊(ダイエットウォーキング)し汗を洗い流したのち、タックルの準備に取り掛かります。
親父から、使用鉛等を聞きそれに合うタックルをチョイスします。
水深は15m~40mまでの所なので鉛は20(75g)~30号(112.5g)なのでタイラバタックルをチョイス!!
仕掛けは、ハヤブサの船用サビキがあったので、それをタイラバの道具が入ってたタックルバックの中身をひっくり返して、その中から使うやつを引っ張り出して詰め込み等をしてたら日付は変わっていました。。。。。
DSCN2669.jpg


6時30分出港なので、出港準備してたら、夏定番のから数か所刺されてました。。。。
タイラバ竿は2mちょいしかないので、船用のサビキを使用すると扱いにくいので、もったいないのですが、下から2本の針は使用ませんので、2本目と3本目の真ん中を切って、そこに約20号の鉛付きアンドンカゴ(自作)をセットしておきます

まずは、港から10分の所で開始します。
竿

最初にHITしたのは、エソちゃんでした。。。

一時、辛抱してエサを撒き続けたら、20cmくらいのアジがきてくれました。
比べ

でも、1匹釣れては数分の沈黙が流れます・・・・・
けど、日が昇るにつれ沈黙の時間も長くなっていき、ポイントを変えます。
グルグルまわっていたら、GPS魚探に魚礁マークが数か所出てきたので一応、近い所から探っていこうと思い、魚の反応を見ていたら、ちょっとした大群が映ったので、アンカーで固定する前に、試し釣りをしたら、落としてしゃくったらすぐにHIT!!

ポイントずれる前に、アンカーを静かに落とします。(魚は放置!!(笑))
あがってきたのは25cmくらいのイサキでした。

それから、落としたらグググ!!と入れ食い状態になり、少し当たりが遠のいたと思ったら、アンカーロープを伸ばしたら、また入れ食い状態に発展

そこからは写真撮る暇なかったぐらいですよ(笑)

エサが足りないけん、追加のアミを出そうとしてたが、完全に日が昇ったら人間がバテテしまったので、アミを1角使い切った10時に納竿して帰港しました。
帰港中に〆と血抜きをしてましたが、そよりも船が速く港につきました。(笑)

当店で販売しているクーラー・ギャラシー14L一杯(氷なし)でした。
40m手前を頭に43匹で、イサキ2匹でした。
アジ

移動時間を考えても約3時間でこの釣果なら申し分なかったです。
クーラー

帰宅して、汗を流して昼寝(2時間程度)をして起きると・・・・・
足

皆さん、船での素足でスリッパ(デッキシューズ)は気持ちが良い(海水を浴びる)ですが、くれぐれも日焼け止めを。。。オススメします。(笑)