スタッフ釣行レポート

-

H28.3.16 初釣りにしたい気持ち

こんにちは。

最近、ニトリの「モチモチクッション」というのにハマっている、平戸店のアキラです。

1月に初釣りに中江ノ島平瀬に行きましたが、なぁーーーーーん釣れなくて、2月には古志岐三礁に行ってきましたが、それもなぁーーーーーん釣れなくて、意気消沈してました。

以前から、3月16日は二神島に行く予定してたのですが、なぜかタイラバに変更になり、船の予約をしたらタイラバの釣果が乏しい感じで、船長から「次回に延期してもらっていいかな??」という返答だったので、延期にしたのですが、お客様には有給を使ってもらっての釣行だったので、申し訳なくなり釣果も良い「土肥釣りセンター」で生月へクロ釣りに変更し、行ってきました。

5時に出港なので、4時に加藤平戸店に集合なので、私は少し早めに来てエサ混ぜ混ぜ
皆、平戸店に集まったので4時15分ぐらいに出発!!

土肥に到着したら、車が沢山!!!いるではないですか!
5時出港でしたが、みなさん居られたみたいだったので、15分早く出港しました。

一度、薄香湾に一名降ろして、後は長瀬方面に走っていき、私達4名は3番に瀬着けしてもらい、道具を整理していて、ヘッドライトを出すのがめんどくさかったので、携帯のライト機能を使って周囲を照らしていたら、お客さんから「アキラ、ロッドケースが濡れよるぞ!」と言われたので、携帯を岩場に置いてロッドケースを手にしたとき、他のお客さんから「なんか落ちたぞ!!」と言われたので、下を見たら携帯が落ちていたのですが・・・
運悪くタイドプールに。。。。

朝からテンション下がるし、今回はブログ用の写真はナシやなぁ~(泣笑)
という事で、私は2番の方へバッカン等を持って行き、道具は瀬着けした所で作りました。

タックルは・・・
ロッド:スーパーロイヤルレガリア 1.25-53(ダイコー)
リール:BB-Xテクニウム2500DXG(シマノ)
道糸:ブラックストリームマークX 1.75号(サンライン)
ウキ:K’s Magnas TP 00(キザクラ)・鬼馬ウキ 攻 0(釣武者)等
ハリス:ブラックストリーム 1.75号(サンライン)・ハイパーガイアXX 2号(東レ)
ハリ:刺牙グレX 6号5号(オーナー)・層グレ 5号4号(がまかつ)

朝マズメはエサを取られるだけで釣れない。。。。
お客さんは、バンバン竿が曲がるし・・・・・・・・
仕掛けを交換したら初の当たりが!!合せるとなかなかの重量感!!取り込むと35手前の良型をキープ。
その後も30手前がチョコチョコ当たるがリリース、あとウマズラが2枚釣れたのでそれはキープ。

つけエサが良型のクロの層に届いてないと判断し、ボイルに変更!
ある程度仕掛けとウキが潜っていっていったので、ラインを張ったり緩めたりの繰り返しをしていたら、竿先にコン!!と当たりのような感覚が。。。。次の瞬間、ごく小さなコンコン!というアタリがあったので合わせると、ズシンと重い!!!!
浮かせたら、かなりデカい口太!!自己記録更新!?というような大きさ!
タモを手に取り、伸ばそうとした瞬間、反転し突っ込むので、溜めた瞬間ハリはずれ。。。。。。。とっさに「あぁーーーーーーーーー」が出るし、めっちゃ悔しかった。。。。

その後、お客さんS様に強烈な当たりが!!浮かせると石鯛でした。(もし、クロやったら背中にアキラって書いてません??って言おうとしたのに。。。(笑))
続けてK様にも強烈な当たりが!!なかなか浮かなかったのでクロではないと確信して、何とか浮かしたら寒鯛(コブダイ)の雌!!

遠くから「アキラーー寒鯛いるか??」と言われたので、すぐいるーーーと返答(笑)

その後、14時手前に瀬変わりで釣果が調子が良い鯨島方面に向かい、17時の回収時間まで何とか釣らんばと思い、投げるとバチバチとラインがはじけ飛ぶ!!ハエ根が出ててそっちに突っ込もうとしてたので、「負けてたまるかぁーーー!!」と叫びながら浮かせてきたのが、39cmで沖を見ると、浮きグロの大群が!!!!エサを付け、浮きグロの先に仕掛けを落として、表層を引っ張ってくると、竿先にコツンコツンというアタリが・・・・ビシッと合わせるとギュイーーンと竿が曲がる!!そして、先ほどと同じハエ根の方に突っ込むので、またも「負けてたまるかぁーーー!!」とまた叫びながら浮かせたのが、41cmの口太でした。

17時の回収になり納竿となりました。
帰りの船では石鯛を釣り上げたハリスの号数は1.25号で、寒鯛を釣り上げたハリスは1.5号というのを聞いてビックリ!!

お客さんも、満足されたと思います。


今回お世話になった「土肥釣りセンター」様です。

TEL:0950-22-4040
http://park22.wakwak.com/~doi4040/index.html

該当の記事は見つかりませんでした。