スタッフ釣行レポート

-

8/31 ダゴチンならぬダゴアジ!!

こんにちは!!
伊万里店スタッフ蒲地です。 今回もまたイカダ釣りをしてきました!

一か月前から、いつも良くしていただいてるお客様と30〜31日の夜に磯釣りに行く予定を立てていたのですが、天候不良シケで残念ながら中止・・・。     安全第一です!!

でも、どうしても釣りに行きたかったので、友人F君を拉致して、

仮屋湾 遊漁センター
へ行ってきました!

今回のレシピ



これだけじゃ足りなかった・・・(失敗)
付け餌はオキアミ(生)、オキアミ(マル秘加工)、青虫を準備しました!!

7時開場を待って、荷物を



から、



台車を押して歩いて行きます!

今回は、4基あるうちの3番のイカダに降ろしてもらいました!


私は今回アジをメインに狙います!
ダゴチンタックルで釣りますので、やり取りも楽しめます(^^)

コンスタントに釣れてくる中、友人F君が、

「おっ、こりゃデカか!! %$#・・$%&」

と叫びながら、釣り上げたのは、ボラですけどね・・・。


私も高級魚釣りましたよ(^^)







(笑)


ちゃんとリリースしました・・・(汗)



昼食はこれ!!

海で食べるカップ麺は、何故ウマいんでしょうか?


今回の釣果

見え辛いですが、このクロ、何故か脂乗ってました。腹の中にも脂入ってました(?-?)
もちろんアジも!!




サバも釣れました! これは食べずに保存・・・(秘密)




アジもサバも平均ドデカミンサイズでした(笑)

友人F君の釣果

さすがです(^^)

16時に納竿しました。強風、波がある中アタリとり辛かったですが、良い釣行となりました!

そして、番外編
今回釣れたアジを一夜干しにしました!
良く作るのですが、私の愛用品は、


ピチット です!!
冷蔵庫で簡単にできますので、外に干すのはちょっと・・・や、うまく干せるか心配・・・や、とりあえず使ってみたいと思われている方にはオススメです!!

私もアパート暮らしで横が道路ですし、うまく干せる自信がないので使い始めたのがキッカケです!!

・まず魚を開いて、汚れを取り

・8~15%の塩水を作ります   (私はいつも10%でやってますが、今回は保存が効くように15%で作りました。 釣行時に海水持ち帰って利用するのが一番だとは思います! ただ海水がキレイであれば・・・)

・そして漬け込みます


毛深い腕は気にせずに・・・(笑)  25〜30分漬け込みます。

・その後水気を軽く取って、ピチットで包みます。(この時できるだけ空気を取って密着させます。


・後は冷蔵庫で半日ほど寝かせたらできあがりです!! (あまり寝かせすぎたら、ピチットに身がくっついてボロボロになります・・・)
経験者です(><)

以上、オススメ商品のご紹介でした!!
長々と、文章読んで頂きありがとうございました!!   おしまい。

該当の記事は見つかりませんでした。