スタッフ釣行レポート

-

11/20 宮之浦釣行記

平戸店の「アキラさんだぞ」

この間、お客さまから釣りのお誘いを受けて、仕事おわりに当店の「中P」と昼から宮之浦に行ってきました。

お客様は朝から行かれてて、私達2名が昼から合流という流れで釣行いたしました。

本日の配合は何にしようか迷ってましたが、今回ヒロキューから新商品のグレゼロを使い腕は初心者並みの私が、実釣することに。(水分調整と、短時間釣行なのでパン粉も)
DSCN2450.jpg


店で混ぜるがなかなか、まとまり(粘り)が出ないので、バッカンに移し、足でコネルことに。。。
ある程度粘りが出たので放置し、仕事上がりの11時30分になりすぐ宮之浦へ出発!!

約1時間後に到着し、待合室にて着替えて1時手前に荷物を船(NEW丸銀丸)に積み込みし出港!
朝から行ったグループは志々伎崎の「1のハエ」に行ってるらしいので、私たちも志々伎崎へ進みます。

到着したら、追加の2名が乗って釣り出来る場所がなかったので、私達2名は「2のハエのハナレ」に乗ることができました。
そこは、時期になると大型のクロも釣れ、数も釣れるA級磯です。

私の仕掛けは今お気に入りの、ガルツのウキ「ボクシ-」の2Bから始めてみました。
一投目から勢いよくバチバチとラインがはじけ飛ぶ!!
あがってきたのは、30cm手前のコッパちゃん。。。。
次から一投一尾のペースで釣れるのだがキーパーサイズ以下のがよく当たる・・・・

また当たりが出たので、竿を起こしてみると魚が乗った感覚があった瞬間フワッ!!
となった、ハリはずれかと思いきや、巻いて来たらウキがない!!!沖を見たらプカプカと流れてるじゃありませんか!!慌ててDAIWAのウキ取りパラソルをつけて投げるが、ウキが沖に行く速度が尋常じゃなく早い!!ので諦めました。。。。。。。。。

仕掛けを変更して釣るが、ボクシーに慣れてるので、今までの釣れるのがウソみたいに、まったくと言っていいほど釣りきれません。。。。エサはとられてるんですが。。。。

夕マズメの前にキープしたクロを締めて、血抜きをして、タイドプールに入れてて、タイドプールの中に取り忘れのクロがいないかと確認で、手を突っ込むのが嫌だった私は、タモの柄でかき回してたら、タモの柄の下栓が外れてしまったので、結局は手を突っ込むことに。。。。。。(手抜きをしようとしたバチが当たりましたね(笑))

中Pに大きな当たりが!!やり取りをパシャリ!
tatsuya.jpg
あがってきたのは、、、丸々太ったバリでした。(笑)

納竿時間17時30分で、すでに遠くから迎えに来てたので大慌てで、片付けして港に着きました。
kuro.jpg
家に帰宅し、持って帰ってきた数を数えると18匹いました。
kuroi.jpg
マナイタに多きやつから並べたやつです。

型は30半ばでした。

マキエの方は、私の見解だと、まとまりが少しない感じがしたんで、次回使うときは、アドバンスグレを入れてまとまりを良くして使おうと思います。

今回お世話になった渡船屋さんは
丸銀釣りセンターです。TEL:0950-29-1006
志々伎崎までは5000円/1名になっております。

-

11/21 生月島で、フカセ釣り!    (大塔店)

まいど!大塔店の中川です。

大阪の業者Hさんと生月の地磯に行ってきましたー

実は、10月も強風の中一緒に行ったのですが
コッパグロしか釣れず、帰りの車中で来月リベンジに行こうと約束しました!
Hさんは、クロの自己記録が38cmとかで何としても、40cmオーバーを釣って頂き
九州のポテンシャルを実感してほしいと思います(^-^)/

私の仕事とHさんの予定を考慮して23日に予定していたのですが
どーも、天気が怪しい。。。
そこで、社長ーッお願いがありまーす!と仕事の早上がりを申し出てOKをもらい
急遽、21日に行くことになりました。

今回も、昼過ぎからの夕マズメ狙いで短時間のため地磯釣行です。
背負子に荷物を積んで、山道、崖を下り、着いたころには汗びっしょり!
日頃、こんなに汗をかくこともないので良い運動です(。>ω<。)ノ
IMG_2091.jpg

汗を拭き拭きしながら、急いでマキエを作ります。
今回は、ヒロキューのアドバンスグレをチョイスしました。
程良いまとまりで遠投が出来、まだエサ盗りが多いこの時期に重宝します。
IMG_2100.jpg

まず、瀬際にエサを撒くと案の定スズメダイの大群です。
仕掛けを遠投して、マキエをウキより手前に入れてみます。
反応が無いので、回収するとエサが残ってました。それならと、少しマキエとツケエサを合わせてみます。
次は、エサが取られました。
潮が動かないので、エサが残ったり取られたりする場所をマキエの位置で探ししながら釣っていると
手の平有る無しのコッパグロがポツポツ釣れ出しました。なかなか、サイズが上がらないのでガン玉を追加して
やや深く狙ってみるとアタリがあり30cmちょいが釣れました。
このパターンで続けますが、なかなかサイズがあがりません。

そうこうしていると、どんどん潮が上がってきて低い釣り座が浸かりだしました。
後方の少し高い釣座から竿を出しますが、なかなか釣りずらく潮が下がるのが待ち遠しく感じます。

IMG_2090.jpg

午後4時を過ぎたごろ、ようやく前方の釣り座に戻ることができ夕マズメへの期待が膨らみます。
辺りはだいぶ暗くなってきましたが、スズメダイはまだまだ元気でなかなかエサが残りません。
足元に群がるスズメダイを観察しながら釣りを続けていると午後5時過ぎにようやくスズメダイの活性が
弱まり動きが鈍くなってきました。

すかさずマキエを合わせてアタリを待っていると、ひったくりアタリ!合わせると、なかなかの重量感です。
久しぶりの魚の引きにビビりながらやり取り開始。数度のしめこみをへっぴり腰でかわし無事タモ入れ成功!
40cmは、軽く超えてそうでニンマリ( ^ω^ )

すぐに、釣り座をHさんと交代して大物を狙ってもらいます。私は、Hさんが釣っていたサラシの払い出しの
竿3本ほど先を狙うとすぐにアタリが出てイサキをゲット!どうも、イサキが寄ってきたみたいで次もイサキ、
次もイサキでたて続けに3匹釣れました。

次もっ、と狙っていると「あぁっ!」悲鳴に近い声がっ!
Hさん痛恨のバラシ。ハリス切れです。残念。。。(T_T)その後はウキが見えなくなり、終了。

バタバタと片付け、地獄の坂道を登っているとバキバキッと音が(゚д゚)たぶんイノシシです(怖)
しばらく、立ち止まっていましたが行くしかないので進んでいくとイノシシの姿は無くホッ。
無事、駐車場に着きました。

それから、車を走らせ平戸大橋店に着きました。

平戸大橋店につくと常連のいなちゃんがいたので40cmちょいのが釣れたよーって見せたら、
45cmあるっちゃなか?って言われて計ってみるとほんとに有りました。さすが、いなちゃん。見る目が違います!
IMG_2096.jpg
IMG_2099.jpg

釣れたクロは、刺身で美味しかったでーす!

Hさん、来月は40cmオーバー釣りまくりましょうねー!!!

-

11/12 久原港調査隊!(伊万里店)


こんにちは!伊万里店の加藤です!

先日、夜に久原港の船着き場に海水を汲みに行った時に
5名くらいの若者釣り人達が、サビキでそこそこ良い型のアジを釣っていたのを目撃しました。

それから気になって仕方なかったので、調査隊を派遣しました!


おそらく時合は夜の潮が下げきる1,2時間前だと睨み、その時間まで待機!


今回はサビキではなく、青虫の落とし込みのミャク釣りで挑戦。

IMG_2873.jpg


係留用のロープがいたるところに張ってあります。
投げなくても、足元にたくさんいるので大丈夫!

絡まったりすると、船長にご迷惑がかかるので十分注意してください。


まき餌も無しで開始からばんばんアタリがでます。

あっという間に数確保!
IMG_2874.jpg

1匹、超良形がHIT!この1匹で終わりましたが、このサイズがもう少し釣れたら最高ですね!


その他にも、キビレ
IMG_2872.jpg

ミニセイゴ
5197875659395.jpg

アジングロッドでやったので、魚のヒキも十分楽しめましたよ!

夜が深まってきたころ、海面に見えるくらいまで沸いたので
その時はサビキがよさそうでした!

お金もかかりませんし、みなさんもいかがですか??

該当の記事は見つかりませんでした。