FC2ブログ

スタッフ釣行レポート

-

シーズン真っ只中!寒グロ釣りに行ってきました! (大塔店)

まいど! 大塔店の中川です!

寒い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですかー?

路肩に雪が残る2月某日、脂がぽってりとのった寒グロを狙って

生月の地磯に行ってきましたよ!

今回も朝ゆっくり出発しての、のんびり釣行です。

ちょうど昼くらいに釣り場駐車スペースに着いて、磯場をのぞいてみると

案外波っ気がありましたが、自分が行きたいポイントはなんとかやれそうです。

荷物を担いで、崖を降り釣り場に着いた頃には汗だく、足プルプルで

日頃の運動不足が祟りますね~笑 


261B0A6C-AF9C-407D-8AEA-34A9E68B25C3.jpg


崖のてっぺんから、降りてきました~(汗) 帰りのことは、考えたくないです。。。

汗を拭き拭き、マキエを作り、仕掛けを作り、釣り開始です!ワクワク(゚∀゚)

雪が降ったあとなので喰いが渋いだろうなーと竿1本半の深めのタナを釣っていると

エサだけ盗られます。あれっ浮いてるのかな?とナタを竿1本弱に浅くすると、プルプルッとラインが

はじかれました!難なく上がってきたのは30cm位のクロでした。型は、少々小ぶりですが

ぽってりよく肥えています。旨そーなので、もちろんキープ!

その後も同じパターンで釣れるのですが、型があがりません。

タナ、マキエの位置、タイミング、を考えながら釣ってみるも結果が出ないので

夕マズメに期待して粘ってみました!
IMG_3903-EFFECTS.jpg

キレイな夕日に癒されながら、良型を狙って頑張りましたが最後まで大物は

きませんでした(涙)


51966B67-2253-4C23-A25F-40B60D81E1C5.jpg

全部で20枚ほど活かしてましたが、帰りのことを考え半分だけ持って帰りました~

もちろん、翌日はバリバリ筋肉痛でしたよ!(゚д゚)


IMG_3526.jpg

さすが旬の寒グロ!

脂がのってて美味かった~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


-

2/2 初釣りin宮之浦

こんちわ!!平戸店のアキラでございます。
年明けてから、休日が何度かあったのですが、予定が入ってないときは凪で、入ってる時は時化という強運(悪運ともいう)で、一カ月遅れの初釣りとなりました。(まぁーお客さんから『行こうよーーー!!』とのお誘いですが(笑))

前日にスーパーにて朝ごはん(パン)と昼ごはん(カップラーメン等)を買い物カゴに入れて店内をウロウロ(笑)
あ!!初釣りなので、年間の釣行安全と大漁祈願を、海の神様(恵比寿様)にお願いするために、お神酒を購入しました。(お神酒は朝ごはんのレジ袋の中に入れていました。)

当日、朝8時に平戸店に集合だったので少し早目に到着し、今年の目標2つ掲げております、ハンドルを右巻きから左巻きへ移行することにあたり、左巻き用のハンドルネジを注文してたので、それを購入して取り付けてたら、一緒に行かれるお客様がご到着★
荷物をお客さんの車に詰め込み、いざ出発!!

9時手前に宮之浦は丸銀釣りセンターへ到着!
フィッシングウエアーに着替えながら船長と談笑し、昼ごはんを磯バックに詰めて、荷物をマリンアローに詰め込んで出港!!

伸幸船長から『どこの磯にのる??』ときかれたので、『尾上の平瀬に乗ったことないけん、乗ってみたいけど乗れます??』と聞くと『まだ潮が引かんば乗れんけん別の磯で2時間ばかり待機しといてくれん??』と言われたので『OK!!』と即答←お客さんに希望の磯を選択させない俺です(笑)

まずは、頭ヶ島の正月かぶせという磯に上がりました。(ここも初上がりの場所です。)
正月かぶせ1
正月かぶせ2
さて、海の状況を確認したら、激流(笑)
なので、道具は一級品でも俺の腕では軽い仕掛けでは仕掛けがなじまないと思い、4Bのウキで5Bのガン玉で強制的に仕掛けを入れてやる風にしたことと、2つ目の目標の仕掛けのレパートリーを増やすことなので、その仕掛けにしてみました。
まずは、ハリスを1.75号から始めます。
左巻きから挑戦しましたが、魚を釣り上げるまでに幾度となく、ライントラブルがあったので、すぐさま従来の右巻きに戻しました(笑)

なんとか瀬替わりするまでにキープサイズの25cm~30cmのクロを3枚GET
正月かぶせ釣果

また荷物を船に詰め込み、尾上へ舵を取ります。
なんとか降りたので期待もワクワクしてて早く釣りをしたいのがやまやまですが、ブログ用にと写真を。。。。
尾上
平瀬風景

お客さんからポイントを聞いて始めます。(潮の流れがゆっくりだったので、4BからG3のウキに変更しウキは浮かせるようにセッティング、ハリスの号数は変更なし)
が・・・・釣れるのは、ベラ・コッパグロ等のエサ取りばかり。。。。でもその中から引きずり出したのは。。。。
チヌ
メイタでした(笑)

お客さんから沖の潮で良型を釣られていたので、釣りやすい所に、釣り座を移動し、苦手でもある遠投で沖の潮目を狙ってみる。
激流の中ではわかりずらかったのですが、仕掛けを新しいのにしたら、仕掛けの入り方が今までの仕掛けより、入りが早くなって仕掛けの安定性も上がったような感じがしました。

仕掛けがなじみ数秒後、ウキが海中へ吸い込まれていく。。。
合わせるが、のらない。。。。エサを確認すると、オキアミはついたままですが、潰されてる!!
食いが浅いと我ながらの判断で、ウキが見えなくなるまで食い込ませ、余計なラインを少し巻き取り穂先にコツコツと当たりが来るまでまってたら、念願のクロちゃんですワワワワ------(笑)
平瀬

なんどもそれで枚数を重ねていきますが、やはり食いが浅いのは確実でした。。。。(皮一枚がほとんどでした。)

また同じようにしたら、格段に違う引きが竿から体に伝わる!!
デカい!!!お客さんからも『おおおおおーーーーーーデカいぞ、頑張れ』と声援を頂きました。
走られれば瀬に潜られて、THE END と脳裏によぎったのでラインを出さずに頑張ったんですが、フワッとやらかしました。。。。。『ウァ---------』と宮之浦一帯に響きわたる大声を出してやりました(笑)
回収するとラインブレイクではなく、ハリはずれでした。。。。

潮の流れが変わったので、釣り座を反対側に移動し、お客さんから『そろそろハリス上げといたほうがよかぞ』とアドバイスをもらって、時刻を見るとまだ3時だったので、もう少し大丈夫だと思って、食べごろサイズを数枚キープしました。
でも気になるハエ根があったので、そこを重点的にねらってたら、またもや格段に引きが違うのがかかりました。
ハエ根が気になりながらやり取りしてたら、またもや・・・・・・・フワッと。。。。本日2回目の大声が(笑)
回収すると、今回はウキ下50cmの所で瀬ズレでのラインブレイクでした。
アドバイスは、すぐさま受け入れることと肝に銘じましたね(次回の釣行では忘れてると思いますが(笑))
すぐに、ハリスを2.5号にあげて同じ場所を狙いますが、やはり警戒心が強くなったので喰いませんでした。
でも何とかコンスタントに釣れて、いつのまにか船が迎えに来ていたらしく、大慌てで片付けをし6時納竿で帰港しました。

見てみると2人で30Lクーラー満杯釣れて大満足な初釣りで、宮之浦を後にしました。
7時過ぎに平戸店へ戻ると、2つの容器に写し釣果写真を撮り、友達の家3軒に配り行かないといけなかったので、店を後にしました。
釣果3
釣果2
釣果1

友達の家3軒によって、自宅に持って帰った15匹の魚の腹ワタをだして、風呂に入ったら夜中11時までかかったので、晩ご飯は朝ごはんの残りでレジ袋を見てみると、見た容器が。。。。。

ハイ。。。。また本日3回目のやらしです(笑)
お神酒を磯にしてませんでした。。。。。。。。。。。。。。。。

寝酒というこで、美味しくいただきました(笑)
お神酒

次の日、道具を整理してたら・・・・・魚を締めるナイフがない!!!
瀬替わりの際か、片付けの際、磯に忘れてきてたみたいです。。。。。(誰か俺に魚を締めるナイフを買ってください(笑))

該当の記事は見つかりませんでした。