スタッフ釣行レポート

-

1/19 長年の呪いから解き放たれた・・・!?

はぁーーーーーーーーーーーーい

去年の11月に車が御釈迦になって、新しく購入したので財布の中身がさみしいアキちゃんです

そのような事があったので、経費削減という事で生月の地磯にお客さん、私の弟、平戸店の中田氏と私の4名で行ってまいりました。

中田氏が午前中の仕事だったので、午後からの釣行です。

13時30分ぐらいに駐車場に到着し、準備をはじめて崖を降りはじめました。
やはり、数年ぶりの地磯は足が鍛えられますね!!

釣り場に着くと、よかぁーーーサラシが出ておりそこに陣取り仕掛けの準備をし、釣り開始!!弟はまずロックフィッシュでやることに!

アタリはすぐありかけると、15cmくらいののコッパグロ・・・・・・・・・
仕掛けを交換してやると、杓がコロコロと落ちていき、拾おうとしたら糸がバチバチとはじけ飛ぶ★
あがってきたのは30cmくらいのだったので、一応キープ!!

その後、また仕掛けを流すと、先ほどよりも勢いよくラインが弾けていったので合わせると、ブチン!!と合わせ切れ↓↓
この間、お客さんに買ってもらったウキがプカプカと沖の方へ流されていきました。。。。。。。。。

それから仕掛けを交換したらそれからまるっきり、釣れません。。。。
(弟はロックフィッシュが釣れないのでフカセ釣りに変更)

先端で竿だしされてたお客さんが、「つれよるか??先端が釣れよるぞ!!」との事で、場所移動!!
それから何度も仕掛けを交換するが、私の中でしっくりくる仕掛けがなく、山元プロのウキ(00)にチェンジ!!
それが功をしたのかどうかわからないが、夕マズメという事もあり一投一尾な感じで釣れ始める!!
しかも型が大きくなってる!!弟も40cmぐらいのクロも釣り、「今日一はお前に持って行かれたね!」といいよったら、竿先にコツンと当たりが!!
合わせると、ズシンと重たい!!ハリス1.75号で道糸1.5号だったので慎重に寄せて、浮かせたらおそらくデカい!!(薄暗かったのでよくわからない(笑))
なんとかタモ入れ成功!!後ろにはエサがなくなり納竿をした中田氏が!!
「アキちゃん、これって!!」と言いながら手で大きさを測ると!「手2つ以上あるけん自己新じゃない??」というけど、俺は「タモ枠が45cmやけんなかって!!」と言いながらスカリに投入してたら弟にもラインが弾け飛ぶ当たりがあり合わせると、もちろん合わせ切れ!!
竿を中田氏に預けて、帰る準備をしてたら中田氏も掛ける!!上がってきたのはイサキちゃんを釣ったとこで竿をたたむことに、中田氏から「店で測ろうで!!」といわれたので、半信半疑で店に戻り測ることに。。。。


まずはこれが弟と2名での釣果

一番大きいやつを測りに乗っけると。。。。。。。。。。。
DSCN2486.jpg

でた・・・・・・・・・・・・・46cm。。。。。。。。。。。。。。
んで、重さは??・・・・・・・・・・・・・・・1.4kg。。。。。。。。。。

自己記録を3cm上まり、中田氏とハグ!

40cm以上が4枚あり、数も11枚とイサキ1枚。。。。。。。。。。。
帰りはマジで心臓が破裂するかと思う感じやったし。。。。

DSCN2487.jpg

やっと長年の呪縛から解き放たれた。。。。(今度の自己新記録は何年の後やろうか?)

該当の記事は見つかりませんでした。