スタッフ釣行レポート

-

5/11 地元アジ釣り調査 IN相浦沖 byあきちゃんの巻

こんにちわーーーーーー(;一_一)
未だに、GWの疲れが取れない、平戸店のあきちゃんです。(-"-)

GW明け最初のお休みに、船付き場の沖にある浮桟橋に、アジ釣り調査行ってきました(#^.^#)

去年は秋に行ったときには、割りばしサイズが大漁(酢漬けにしたら3日分あった・・・)でしたので、時期は早いですけど、
なんといっても、アジが食べたくなったし、アジの泳がせ(アオリイカ&根魚orフラットフィッシュ)が釣れればいいなと思って、行ってきました。
午前中は私用があったので、午後からの調査でしたので、アミエビ半角と、パン粉2kg混ぜたものを持って行きました。
親父と、弟は朝から船でのキス釣りに行っていたので、昼に船付き場まで迎えに来てもらい、港を出たすぐの浮桟橋(たまに、釣り雑誌でシマノのテスターの大知さんが来られるところです。(笑))に降ろしてもらい、親父たちはまたキス釣りに出かけました。

泳がせをするなら、まずはエサを確保しないといけないので、タイラバタックルにサビキを付けてスタート!!!

魚(アジ)を寄せるために落としては、エサを撒きの繰り返し・・・・たまにコッパグロに邪魔されてって感じです。(クロも20cmくらいありました。)
そしたら、竿がビクビクとなったので、巻き上げると・・・・本命のアジちゃんしかも、割りばしサイズ!!やし

すぐ、海水を汲んでたバケツに入れて、まずは遠投用のフカセ竿でイカの仕掛けを作ります。作り終わってアジを引っ掛けて、ポイって投げて、放置!!アジが大きすぎてウキが沈んで行ったり浮いて来たり・・・・ビミョーーーな感じで、イカが抱いたときわかるのか!?って(笑)

んで、イカの仕掛け等してたので時間がかかり、また魚を寄せることからの始まりです。

また、アジが来たので、ジョアジギング用ロッドで根魚用の泳がせ仕掛けを作り、アジを引っ掛けて、ポイってしてからの放置プレイ
アジ釣り調査1
(横になってる竿が、イカ用で、バッカンの上に置いてあるのがアジ用です。残りの竿は根魚用です。)

んで、夕方までに釣れたのが、アジ(割りばしサイズ)が4匹・・・・です。。。。
アオリイカ・・・・1kgぐらいのを1杯(漁師さんからもらいました(笑))

夜に地域のソフトボールチームの試合が入ってたので夕マズメ前に納竿しました。試合がなければ夕方までやってて大爆釣の予定なんですけどね。。。。(笑)

名残として、日焼けがおまけについてきました。。。。。トホホ。。。。
日焼け

キス釣り隊(親たち)は尺キスを沢山釣っていて、家族4人でフライ・刺身等で2日分ありました。

該当の記事は見つかりませんでした。